DropBoxのオンラインのみのファイルサイズ

今回はMacで利用しているDropBoxが原因と思われるトラブルのお話です。

定期的に外付けHDにユーザフォルダを丸ごとバックアップしているのですが、
先週、いつも通り、古いバックアップを削除、ゴミ箱を空にし、
現時点のユーザフォルダを外付けHDにドラッグ&ドロップしました。
いつもなら2〜3時間でコピー終了になるので、しばらくしてから見てみると
「容量不足でコピーができない」という内容のダイアログが表示されていました。

「えー!もっと早く気づけばよかった」
くらいに思いながら、他の外付けHDに入れることにしました。

別の外付けHDを一旦きれいにフォーマットし、ユーザフォルダをコピーしようとすると、
こちらも容量不足と表示されました。

1TBの外付けHDに、容量1TBのMacの中のユーザフォルダが入らないなんてことはありえない。。。
そもそも、前回のバックアップ後、そんなに大きくなるようなファイルを増やした覚えもなく、
なにかがおかしいと、調べてみました。


「DropBoxのオンラインのみのファイルサイズ」の続きを読む

古いバージョンで作ったカスタムメニュー

古いバージョンで作ったファイルを最新バージョンで使っていたら、
思わぬ落とし穴に落ちました。

ことの発端は「レコード」メニューから選べるはずの
「保存済み検索」が表示されていないことに気づいたことでした。

表示されていない理由は、
「カスタムメニューを設定しているレイアウトだったから」
なのですが、
自分で作ったカスタムメニューで減らした記憶がないのに
なぜ「保存済みの検索」が表示されないのか不思議でした。

思わぬ「落とし穴」は、
古いバージョンで作ったファイルを新しいバージョンにアップしたときに起きること。
「古いバージョンで作ったカスタムメニューに、
 新しいバージョンで増えたメニュー(例えば「保存済みの検索」)は自動で追加されない」
というものでした。


「古いバージョンで作ったカスタムメニュー」の続きを読む

E-mailアドレスを検索するときの注意点(スクリプトを使用する)

今回は、メールアドレスで検索する際の注意点で書いた内容をもとに、
検索する人が
「検索条件にメールアドレスをそのまま入力しても、
 目的のメールアドレスのレコードが検索できるようにする」スクリプト
を作る方法のご紹介です。


「E-mailアドレスを検索するときの注意点(スクリプトを使用する)」の続きを読む

¶ ←改行の入力

¶ ←FileMakerでは改行の記号として使われているこの記号、
これは「ぱらぐらふ」と読みます。

読み方がわからなくても、
計算式を記載するときはボタンで挿入できるので覚える必要はありません。

ですが、、、
キーボードから手を離したくないこともありますよね。
そういうときは「ぱらぐらふ」と入力すれば「¶」が変換候補に出てきます。

これはMacでもWindowsでも使えますので、読み方を覚えておくと便利です。

ちなみに、
Macの場合は、optionキーを押しながら文字キーボードの「7」を押すと「¶」となります。
これは「英数」でも「かな」でも同様に入力できます。

お役に立つかわかりませんが、
FM-Tokyoで「辞書登録」する方法をお話ししてくださっていたのをお聞きし、
「登録しちゃうと便利だなあ」と思いつつ、
お客様先マシンなど、辞書登録できないときも使える方法としてご紹介させていただきました。

どなたかのお役に立てばうれしいです。


E-mailアドレスを検索するときの注意

今回は、久しぶりに「使う側」のブログです。

FileMaker歴、はや○十年。はほぼ毎日FileMakerを使ってはいるものの、
実はあまり「使う側」としての機能は使いこなせていません。
特に「検索」機能についてはお客様の方が詳しくなっていらっしゃることが多くあります。

とはいえ、
検索については「これは覚えておくと便利」という検索用の記号や使い方がいくつかあり、
必要最低限なこととして教室に来てくださる方にもお伝えしていることがあります。
その中のひとつに、E-mailアドレスを検索するときの注意事項があります。
今回はこれをブログに残しておこうと思います。


「E-mailアドレスを検索するときの注意」の続きを読む