お知らせ

FileMaker Server 17.0v2 へのアップデータ

FileMaker Serverのアップデータは少し前に出ていましたが、こちらでのお知らせをしていなかったので、
今回、あわせて記載させていただいております。遅くなりましたがよろしければご確認ください。

FileMaker Serverの今回のアップデータでいくつかの修正が含まれており、
Mac版、Windows版、両方のアップデータが出ています。

Windowsで、FileMaker Server の旧バージョンをインストールしていなかったマシン上に FileMaker Server をインストールしたとき、
FileMaker WebDirect 接続に失敗する場合があるということに対応したそうです。

その他は「FileMaker Server Admin Console」利用時に関係することがいくつか修正されたそうです。

FileMaker Server 17 についてはこちらからアップデータがダウンロードできます。

//----------------------------
詳しくはFileMaker社のサイトをご確認ください。

今回もサポートのサイトに手順が細かく書かれていますので、
しっかりご確認されてからアップすることをお勧めいたします。
----------------------------//

FileMaker Pro 17.0v2 Advanced へのアップデータ

今回のアップデータでいくつかの修正が行われており、
Mac版、Windows版、両方のアップデータが出ています。

今回の修正対象の不具合に
「macOS: 特定の状況で FileMaker Pro Advanced を開くと CPU 使用量が 100% まで増加する。」
というのがありました。
早めに対処しておいた方がいいような気がします。

ソフトウェアの更新についての詳細は、
リソースノートや、ナレッジベースにも書かれています。
ナレッジベースはこちらからご確認ください。

FileMaker Pro 17 Advanced については、15、16と同様、
ソフトウェアの「ヘルプ」メニューの「ソフトウェアの更新」を選ぶとアップデートできる仕様になっています。

アップデートの手順についてはこちらのブログに画面付きの説明を記載しています。
よろしければごらんください。

お電話でのお問い合せはこちら

電話番号:050-3337-2227