タグ検索:サポート

FileMaker Server 17.0v2 へのアップデータ

FileMaker Serverのアップデータは少し前に出ていましたが、こちらでのお知らせをしていなかったので、
今回、あわせて記載させていただいております。遅くなりましたがよろしければご確認ください。

FileMaker Serverの今回のアップデータでいくつかの修正が含まれており、
Mac版、Windows版、両方のアップデータが出ています。


FileMaker Pro 16.0v4 および FileMaker Pro 16.0v4 Advanced へのアップデータ

今回もMac版、Windows版、両方のアップデータが出ています。

今回の修正は比較的、MacOSで利用している場合の不具合修正が多いようですが、
プラグインがインストールされている場合にFileMaker Proが終了してしまう不具合などの対応も含まれているようです。

ソフトウェアの更新についての詳細は、
リソースノートや、ナレッジベース、ダウンロードサイトから表示される画面にも書かれています。
こちらからご確認ください。


FileMaker Pro 16.0v3 および FileMaker Pro 16.0v3 Advanced へのアップデータ

今回のアップデータでもいくつかの修正が行われており、
Mac版、Windows版、両方のアップデータが出ています。

今回の修正は特定の状況で起きていた「スクリプトの破損」「レコードの破損」といった、
危険度の高い不具合が修正されているようです。

ソフトウェアの更新についての詳細は、
リソースノートや、ナレッジベースにも書かれています。
ナレッジベースはこちらからご確認ください。


FileMaker Pro 15.0v4 および FileMaker Pro 15.0v4 Advanced へのアップデータ

今回のアップデータでは
テンポラリキャッシュに関する問題の修正が行われているそうです。

ソフトウェアの更新についての詳細は、
リソースノートや、ナレッジベースに書かれています。
ナレッジベースはこちらからご確認ください。


macOS High Sierra 10.13 がリリースされました。

ファイルメーカー社様のこちらのサイトに、
互換性に関する記載があります。

Webビューアを利用されている場合と、
レコードのエクスポート、名前を付けて保存、レコードの保存/送信を利用されている場合について、
既知の問題とその回避方法の報告が掲載されています。


お電話でのお問い合せはこちら

電話番号:050-3337-2227