"うさぎのみみ"について

仕事

【Simple is the best】
複雑にしすぎないこと。これがとても大切だと考えています。
システムを作りこみすぎると、改良や修正をするのがとても困難になりがちです。
「わかりやすいこと」「読みやすいこと」を意識して作るようにしています。

「FileMakerだけで完結するシステム」を作るようにしています。
プラグインや他のアプリケーションとの連携も便利でいいのですが、
FileMaker以外のことが原因でシステムが動かなくなるようなことがあっては困ります。
できる限り「FileMakerの機能だけ」でシステムを作るようにしています。

【ほんの少しの無理をする】
無理しすぎはいいことなしです。
けれども"しなさすぎ"では成長もできません。ほどほどに...。

【相手の立場に立つ】
システム作りも資料作成も同じです。
相手の立場になって作ることは大切です。
文章だけで説明するより図や表があった方がわかりやすくなると思います。
見やすく理解しやすいことは "すれ違い" を減らしてくれると思います。
相手あっての仕事。
これはどんなときでも同じだと思っています。

FileMaker

私の人生を変えてくれたもの、それがFileMakerです。

私は役者になりたくて上京し、ずっと芝居をしてきました。
ですが生活するために必要なお金を得る事はできず、
生活のためにいろんなアルバイトをしてきました。

あるとき知人に紹介してもらったガイドブックモデルの仕事をしていたとき、
編集プロダクションで入力のアルバイトもさせてもらうことになりました。
これがFileMakerとの最初の出会いでした。
当時は ファイルメーカー II というMacintosh専用のバージョンでした。

それまでパソコンにも触った事がありませんでしたが、
あっという間に自分で必要な項目やレイアウトが作れるようになりました。
本当に簡単にできてしまって、ファイルメーカーを触るのが楽しくなりました。

その頃に比べると少し難しくなったかもしれませんが、
それでもやっぱり「簡単」に「楽しく」作れるソフト、
それがFileMaker(ファイルメーカー)だと思うのです。

FileMakerは企業で使う大規模なシステム開発にも使われています。
また病院関係者にもファンが多く、病院でも数多く使われています。

こんなに簡単に楽しく「みんなが使えるシステム」を作れるFileMakerを
もっとたくさんの人に知ってもらい、活用してもらいたい…
そんな思いでFileMakerをお勧めしています。


地元、名古屋

生まれは名古屋です。育ちは大阪だったり三重県だったりもしますが、
中学・高校での楽しい学生生活はここ、名古屋で過ごしました。

高校卒業後、親元を離れ、ずっと東京で暮らしてきました。
最初の頃は親元から離れた開放感を満喫し、休みもあまり帰らず、
東京での生活に満足していましたが、
あるときから、
親孝行をしたいと思うようになりました。
育ててくれた名古屋にお返しをしたいと思うようになりました。

ようやく帰ってきた名古屋に、これから少しずつ恩返しをしようと思います。



"うさぎのみみ"について

カテゴリーリスト

コンテンツに戻る

お電話でのお問い合せはこちら

電話番号:050-3337-2227